カテゴリ:お手当て( 3 )

寒気のする風邪には

啓蟄から数日、連日20℃越えでしたけど、

やっぱり寒くなりましたねぇ。


『出掛ける時は真冬のコートを着て…』と、ラジオから聴こえてきていました。



風邪を引く人もいるかもしれないので、ちょっと備忘録です。



2月初めから始まった空き部屋の改修で、持病悪化



…に、加えて10日くらい前、風邪で絶不調期突入しました。



CSで体力落ちたところに、風邪が入り込んだンですねぇ…



症状は、サラサラの鼻水が流れ、目から上だけが微熱っぽい。
でも熱は36.4℃。


起床時の熱は、35.1℃くらいだったから、短時間で上がっている事は確かなんだけど。



この日は、何時に来るやも知れない来客(しかも宿泊、しかも連泊…)の予定があり、朝から寝込んでいる訳にはいかなかった。



取り敢えず、鼻水を何とかしよう❗と、身体用シリカゲルを飲んでみた。


ら、




1時間くらいして、吐いたよぉ~



(不味くて)やっと飲んだのに、また逆流なんて…有り得ないンですけどぉ~


今の私には、コレじゃあなかったみたい。

でも、コレ⬆鼻水を止める選択には間違ってないですよ。




その時の私、ゾクゾクもなくガタガタ震える悪寒はない。


けど、



寒いような気がする…って、感じでした。


ストーブの前に座っているのに、暖かくない。



旦那さんに漢方薬局へ行ってもらうことにして、ちょっと横になると言って、布団に入ったけど、一向に温まらない。




珍しく喉は痛くない。




漢方薬局に電話をして症状を色々言って、葛根湯入りの漢方を出して貰った。






で、



かれこれ1時間以上は、古墳の様な布団に入っていたのに、暖かくならない。


さりとて布団から出て、何かも出来ない。



やっと帰宅した旦那さんに、湯タンポを2つ作ってもらい、


葛根湯をぬるま湯で飲み、




湯タンポを抱き締めて少し眠り、次に目が覚めた時、


中華粥を少し食べた。


お粥が食道を通りながら胃に収まるまでが、とても温かく感じて、徐々に身体の中が暖かくなってきた。



で、また寝て次に起きた時、生姜湯を飲んだ。


身体がポカポカに。




夕方には起き上がれるくらいになり、念のため葛根湯入りの漢方をもう1包飲んで、お客さんを迎えにいきました。






目からオデコだけが熱っぽい感じって、すっごい不快感ですよね。

身体は、熱をあげて身体に侵入したウィルスをやっつけたい❗のだけど…、

体力がないと、熱は上がりません。

で、結局長引くンですよねぇ…




『一歳になったばかりの子が、38.0℃近い熱が出た~』と、知り合いが話していたけど、


小さい子は高い熱が出ますよね。

体力があるからです(その子、翌日には解熱して元気になっていたらしいです)。


高齢者の肺炎、熱が出ませんよね。

体力がないからです。




調子が悪い時には、寝るのが一番だと思いますが、

同時に漢方も飲み方を間違えない事や、症状に合ったお手当てや食養生がとても大事です。



葛根湯や生姜は《喉が痛い、熱がある》時に使っても効きませんし、痛みが増しますよ❗


ご注意下さいね。





夜勤明けでさっき帰宅した旦那さん。

鼻水が出る…と、言っていたので、生姜葛湯を作りました。

起きてきた頃には、良くなっていると思います。

d0261061_09124375.jpg


















































[PR]
by mazyomomo | 2016-03-09 07:40 | お手当て | Trackback | Comments(2)

塩湿布

ぎっくり腰に効きます!


d0261061_22085710.jpg























[PR]
by mazyomomo | 2015-09-24 22:07 | お手当て | Trackback | Comments(2)

春の排毒? お手当て我が家の場合

これ、第一大根湯。

大根おろし
おろし生姜
丸中醤油
熱々沸かしたての三年番茶

を、混ぜるとこうなります。
丼にまあ、いっぱい。

さあさ、遠慮しないで、熱い内に、
ぐいっと一気飲みしちゃって下さいな。
d0261061_137550.jpg


勤務は準夜のはずなんだけど、残業で夜明け前に帰宅する旦那さん。

今朝、珍しく微熱を出しました。本人曰く2006年に出た以来初めてだとか。

37、4℃

微妙な体温。休んで寝ていた方がいいのでは?と聞くと、
3月からの改変で、シフトが変わるから休めないとのこと。


傍に寄ると、触らなくても凄く温かい。
何かに利用できないだろうか、この熱量027.gif
あ、いや、本人は熱いんだろうなぁ044.gif

私が同じくらいの微熱を出しても、こうは周りまで熱くなることはないんだよね。
体力の差もあるだろうけど、とても不思議039.gif


他の症状はなく、私が作るもの以外は食べていないと言うので、冬の間に溜め込んだモノの排毒と診た045.gif

微熱は出ているけど体力はある人なので、第一大根湯(半分でギブ)を飲んでもらい、二人分の布団を頭からすっぽり被せて、しばし待つ。
まるで古墳状態で笑える041.gif

40分後、様子を観に行ったら、かなり発汗しており、更衣交換。


で、次はこれ
d0261061_13175239.jpg

と、これ
d0261061_1328517.jpg



キャベツの外葉を頭の下に敷き、もう一枚は被せる。

手拭いで包んだのは、豆腐を両手で潰したモノ。これは、額に乗せる。

どちらもグングン熱を奪ってくれます。


12時に検温したら、37、0℃↓↓

素晴らしい反応038.gif

梅醤番茶と大根入り中華粥と
おやつを食べて、2度寝寝して出勤していきました。045.gif
d0261061_13393593.jpg


本当は休息が一番だと思うけど。


春は、色んな症状を出して、冬に溜め込んだモノを排出しようと、身体が頑張ってくれる時期なんだよね。

身体って、凄いなぁ…。
いつもありがとうよ~056.gif

あ、残った第一大根湯は私が飲みました。
丸中醤油美味しいです。さすが049.gif
[PR]
by mazyomomo | 2014-02-28 13:05 | お手当て | Trackback | Comments(0)


日々の色んな事を少しずつ覚書


by mazyomomo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
今日のお弁当
今日のごはん
今日の空
化学物質過敏症(CS)
好きな風景
わーい
作ってみた
私の素
ベランダで地産地消
たまには、こんなの
簡単レシピ
おでかけ
お手当て
元気ごはん
未分類

画像一覧

最新の記事

ヤマモモの木
at 2017-06-24 00:03

記事ランキング

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

フォロー中のブログ

ギフベン

タグ

(225)
(211)
(86)
(57)
(53)